忍頂寺での宿泊

ホームグランドである忍頂寺スポーツ公園には宿泊設備があり、部員たちは交代で定期的に宿泊しています。

指導者も一緒に宿泊し、練習とは違った顔を確認しながら、普段の指導に役立てるとともに、宿泊することでチームの団結力を高め、高校で寮生活を行う場合に必要な掃除や洗濯を身に着けるように指導もしています。

また、一人ではおっくうになりがちなチーム練習以外での練習も、仲間が行っているため、自発的に行うようになるなど、選手が自然と自立する環境を提供しています。

ページ最上部へ戻る