練習開始はマラソンから

銭原専用練習場での練習日は、雨が降らなければ忍頂寺のバス停から練習場までの自然の上り坂を利用した約3.2kmのコースを走ることから始まります。

走破タイムにノルマはありませんが、毎回タイムを計ることで、選手同士を競わせ、自身の成長を実感させるとともに、いつもより遅い場合は、体調がすぐれないからなのか、モチベーションが下がっているからなのか、といった状態を把握する目的にも利用しています。

ページ最上部へ戻る