高等学校進学先

北大阪ヤングを卒団した選手たちは、様々な野球の名門高等学校へ進学していきます。

中学野球は通過点であり、高校野球で活躍することを念頭に指導を行っているため、高等学校へ進学した際に練習に後れを取ることなく、レギュラーを取る選手も少なくありません。

 

​<当チームからの主な進学実績>

松商学園高等学校〈長野県〉

敦賀気比高等学校(福井県)

大垣日本大学高等学校(岐阜県)

近江高等学校(滋賀県)

京都学園高等学校(京都府)

天理高等学校(奈良県)

和歌山県立箕島高等学校(和歌山県)

育英高等学校(兵庫県)

神戸弘陵学園高等学校(兵庫県)

立正大学湘南高等学校(島根県)

開星高等学校(島根県)

岡山理科大学付属高等学校(岡山県)

尽誠学園高等学校(香川県)

高知中央高等学校(高知県)

帝京第五高等学校(愛媛県)

宇部鴻城高等学校(山口県)

柳ヶ浦高等学校(大分県)

延岡学園高等学校(宮崎県)

ページ最上部へ戻る